2009年06月21日

ゴルフマンガ

ネットで見れるゴルフマンガを見つけました。
第12話のタイトルは「研修生」です。



詳しくは、「ゴルフ煮っころがし 第12話 研修生」 を御覧下さい。



Comments(4)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by masafu   2006年04月28日 22:21
お久しぶりです。ずいぶん前に何回かコメントさせていただきました。
質問ですが、最近のスイングは(プロも)以前よりコッキングが少ないようなので私もそのようにスイングするようになって方向性が安定した様です。ところがトップでクラブの方向がターゲットラインとクロスしてしまうのですが、これはコッキングが少ないからでしょうか、それとも腕のローリングがうまく出来ていないからなのでしょうか。シャフトがトップでクロスしてしまうと良くないですよね。
masafuさん

お久しぶりです。
クラブヘッドの大型化で、コッキングやフェイスローテーションが少ないスイングが増えてきましたよね。
シャフトクロスについてですが、必ずしも悪いとは言えないと思います。
飛ばし屋やフック系が持ち球の人は、クロスしている場合が多いですから、自分の打ちたい球によるのではないでしょうか。
ただ、コックが少ない方が、クロスもし辛いと思いますので、masafuさんのクロスの原因はコックではなく腕の使い方にあるのだと思います。
3. Posted by masafu   2006年04月30日 09:02
5 ありがとうございます。
私はドロー系の球筋です。ドローだったらいいのですが、時々どフックしてしまうのが困ってます。テイクバックでインサイドに引きすぎているのでしょうかね。その辺を注意してスイングしてみます。
masafuさん

バックスイングでの肩の回転が少なく、手先で上げてしまっているので、クロスするのではないでしょうか…。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字