2006年11月06日

手袋ドリル

日に日に寒くなってきましたね。
寒くなってくると手放せないのが手袋ですが、それも練習に使えるんですよね。



寒い日だと、練習場やパッティンググリーンでも手袋(ゴルフのグローブじゃなくて防寒用のです…。)を外したくないですよね。

そんな時は、手袋を外さずにそのまま打ってみてください。(笑)

別にふざけている訳ではなくて、これも「正しいグリッププレッシャー」を身に付ける練習になります。

両手に分厚い手袋をして打つと、手先が鈍感になって指先にも力を入れづらいですから、手先に力が入りすぎる人やスイング中にグリッププレッシャーが変わってしまう人は、上手く打てないはずです。

特にパッティングでパンチが入ってしまう人は、手袋や軍手をすることで、ストローク中のグリッププレッシャーが変わらずに正しいインパクトを迎えられるようになるはずです。


Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字