2006年12月20日

屋内での練習法(1) 〜素振りドリル〜

寒い冬場には、工夫して室内でも効率的に練習したいものですよね。
今日からは、そんなドリルを何回かに分けて紹介します。



まずは、部屋の中で素振りをしてみてください。

この時点で部屋の天井にクラブが当たりそうになる人は、かなりアップライトなスイングになってしまっています。

普通に室内で素振りしてクラブが天井に当たらないことを確認したら、椅子やソファーの上に立って素振りをします。

足場が悪いところでスイングするので、バランスのよいスイングを身に付けるのに役立ちますし、手先でクラブを動かしている人は天井にクラブヘッドが当たりやすくなります。

また、バックスイングでは天井にクラブが当たらないのにダウンスイングでクラブが当たりそうになる人は、クラブがアウトサイドから入ってきている証拠です。

クラブが天井に当たらないようなスイングを身に付けることで、アップライトになり過ぎのスイングを矯正することができます。


Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字