2007年02月05日

ハーフセットでのラウンド

今度のラウンドでは、ハーフセットで回ってみてください。
意外な効果が隠されていますよ。



できれば、ハーフセットよりも少ない「5本」のクラブで回ってみることをお薦めします。

3W,5I,8I,Pw,PTの5本のクラブを使って、色々と工夫をしながら回ってくることでゴルフの上達へのヒントを得ることができるからです。

例えば残り150ヤードの距離からは、ボールを止めたければ5Iを開いて構えてスライスを打っても良いですし、8Iを被せて構えて低いフックで転がす選択肢も考えられます。

また、バンカーが苦手な方は、Pwを使った方が上手くいく場合もありますので、バンカーからは必ずSwを使わなくてはいけないという固定観念に囚われなくなります。

少ないクラブで回ることで、いつもよりも距離に対しての打ち方の選択肢が増えますし、頭を使って回ることで新しい発見を数多くすることができるはずです。


Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字