パッティング編

2009年07月27日

パッティングでのボール位置 〜トゥ寄りかヒール寄りか〜

パッティングでは、インパクトでボールをフェイスのセンターでしっかりとヒットしなくてはなりません。
ただし、インパクトが正しければ、アドレスの段階では必ずしもボールをフェイスのセンターにセットする必要もないのです。

続きを読む

Comments(0)TrackBack(0)

2007年06月01日

パッテイングの体重配分

パッティングでは、つま先とかかとのどちらに体重をかけたほうがよいでしょうか!?
正解は…。

続きを読む

Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月26日

パッティングの秘訣 〜パットはどこで打つか!?〜

パッティングは、フェイスのどの部分で打つかを考えたことがありますか!?
今日は、パッティグの秘訣について考えてみます。

続きを読む

Comments(1)TrackBack(0)

2007年03月06日

パッテイングの距離感 〜タッチとスピード〜

パッティングでは方向と距離の二つが正しくないと、カップインが望めません。
ロングパットの距離感を「振り幅」で合わせているという方もいると思いますが、パッテイングが苦手な方にお薦めの「距離感」のイメージの出し方を紹介します。

続きを読む

Comments(0)TrackBack(0)

2007年02月28日

「ヘッドをスクエアに動かす」とは!? 〜パッティングのストローク〜

パッティングは、「ヘッドをラインに対して"スクエア"に動かす」とされています。
ただ、必要以上に「スクエア」にこだわるとパッティングが難しくなってしまいます。

続きを読む

Comments(3)TrackBack(0)

2007年02月06日

バックスイング0ドリル 〜パッティングの緩み〜

以前の記事で紹介した、「バックスイング0」のドリル。
これは、パッテイングの苦手な方にも有効です。

続きを読む

Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月30日

カップを狙わないパッティング

10メートル以上のロングパットでは、あえてカップを狙わない方が良い結果が得られる場合があります。
その考え方とは…。

続きを読む

Comments(1)TrackBack(0)

2007年01月15日

目を閉じてのパッティング練習 〜素振りの距離感〜

パットで倍以上オーバーするミスをしてしまったりすると、せっかくのナイスショットも台無しになってしまいますよね。
こういう人の素振りを見てみると、共通点が見受けられます。

続きを読む

Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月25日

室内での練習法(2) 〜パッティングドリル〜

今年も残り1週間になりましたね。
今日も前回の続きで、冬場の室内でのトレーニングを紹介します。

続きを読む

Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月04日

パッティングの距離感を磨くドリル

ゴルフが他のスポーツと違って難しいとされる点は、目標を見ながらプレーができない点です。
当たり前のことですが、例えば野球のピッチャーやバスケットのフリースローも、ボールは見ずに目標を見ながらプレーをしますよね。

続きを読む

Comments(0)TrackBack(0)